FC2ブログ
【報告レポート (7) サイン会・2~ラスト~】
「この後どうされるんですか?」
…とゆいさん。
「あ、友達の所へ行くつもりです。さっきも会って来たんですけど…元カノなんです」
「え~そうなんだ」
「写真、見ます?」
「見たい・見たい!!」
声をそろえて興味津々のお二人(…ええ人たちや~)
すっかりGirl's talkになってます…

さっきゆいさん達の前に逢って写した元・彼女の写真。
「わ~綺麗だね~」
「可愛い~」
彼女は元・キャバクラ№1だった事もあるので(!)
たぶん、欲目を差し引いても容姿は遜色無いのでは…??
自分の事では無いけれど、美しいお二人に褒められると、
お世辞でもちょっぴり嬉しい私です。
「あれ?子供と一緒?」
「はい。彼女の子供です」
ふと、ゆいさん。
「私からも質問して良いですか?」
「あ、はい。どうぞ」
「エッチとか……するの?」
「あ……する…」
「そっか…。せつないね…」
「……」
なんだかちょっと泣きそうになってしまいました。

ゆいさんに、詳しい話しは何もしていませんが、
ひょっとしたらゆいさんも同じ想い…

相手に彼氏がいるのが辛くて、そこから逃げるために、
自分も彼氏を作り、よけいに辛くなったりとか、
彼氏がいない時は男代わりにされたりとか…etc.
相手はりなさんでは無いかもしれませんが、
過去にそんな想いをされた事があるのかな~…と思いました。

一を聞いて十を知る…では無いけれど、
女優さんを少しでも理解したくて、その心に寄り添いたくて、
実際のご本人にお会いしたかった訳ですが、
気がつくと、私の方がゆいさんに寄り添ってもらっていました。
情の深い、心根の優しい方だな…と思いました。

「サインどれにする~?」
「え、えと…」
「色紙に~写真2種類に~色々あるよ~」
「ど、どうしよ~!?」
迷っている優柔不断な私に
「ん~判った!も~全部にしちゃう!!」
スナップ写真にサラサラ~…と。

「ジャケットも出して!」
「は、はひ!」
慌ててレズビアンライフⅢのジャケットを取り出す私。
「あ、名前…本名で大丈夫?」
「はい、全然OKっす!」
…ゆいさんの細やかな気遣い。
ジャケットに私の名前と共に一言添えてサラサラ~…と。
続いてりなさんにもチョコチョコっとサインして頂き。
「ありがとうございました!」
「こちらこそ!」
ゆいさんと堅い握手をして暇(いとま)を告げました。
(ゆいさんとは何度も両手で握手を交わしたのですが…りなっちとは…
何故か沢山ハグをした方の印象が強いのは……あれ?)

注:後も~一回、おまけにつづく…(7)で終わらんかった~…ゴメンナタイ…m(__)m


(『レズビアンHanaのレズビデオ鑑賞日記』2008-03-13
《姫川りな&松野ゆい・U&Kイベント情報》コメント欄より)

Secret

TrackBackURL
→http://keikei16.blog14.fc2.com/tb.php/54-091ed0f0