FC2ブログ
つづき~(3)

女優さんの演技について…のお話のみに絞ってみます。
まずシナリオを観せて頂いて、正直、最初に思ったのは、
『わ、判りにくいっ!』
と言う事でした。

シナリオには沢山の情報量が…ぎっしりと詰まっていて。
シナリオの形は、メーカーさんによっても違うのでしょうが、
各シーンごとのシチュエーションの説明や、そのときどきの細切れな感情の説明はあるけれど、
(拝見した台本を読むかぎり~)、
作品本編全体の、大まかな、一本筋の通った感情の流れの説明は無くて…。
これはよっぽど頭の回転の早い人(機転の効く人)か、
慣れている人でないと、キツイかも~…。
初めてAV撮影をする新人女優さんは面食らうのではないかと思いました。

★台本に書かれていること。
・一般作品のシナリオとAVのシナリオを比較してみます。

①一般作品のシナリオ。
【場所・セリフ・ナレーション・モノローグ(心の声)・行動】
(↑一般のシナリオは多分ここまで。撮影カメラアングル・美術指示は省きます)

②AVのシナリオ(書き込みの多い台本)
【場所・セリフ・ナレーション・モノローグ(心の声)・行動】
【具体的なカラミの説明・道具の使用説明…etc.】
(↑AVのシナリオにはこれがついていました)

これは多分言っても大丈夫だと思うのですが、
一般的にレズ撮影はカット数が少ない方が、感情もカラミもブツ切りにならず、
ユーザーが感情移入しやすい傾向にあります。
極端に言うと、長回しの撮影が好まれる…という事になりますが、
それでもカット割りが多い作品というのは、制作者側の様々な諸事情はあれど、
大きな理由の一つとして、撮影を一時中断して、
女優さんに説明をしなければならない場合…だそうです。

それをお聞きして、何だかすごく納得してしまいました。
女優さんが飲み込めていない…と言う事か~…と。
もちろん、事前に制作者側からの説明がある事はお聞きしています。
ここからは私の勝手な推測ですが、
(間違っていたり、お気を悪くされたらホントごめんなさい!)

女優さんには…
(1)物理的な行為(カラミ)だけを教えているのでは?
(2)それに伴う感情の流れを教えているか?
(3)リハーサルが足りず、ぶっつけ本番でやっている?


つづく…。ゴメンナタイ。

2007/11/15 23:20 | ケイ
2007/11/10 (Sat)
ふたなり姉妹2 松野ゆい、持田茜、小早川芽衣 (TMA)
『レズビアンHanaのレズビデオ鑑賞日記』コメント欄より。

⑥へつづく。
Secret

TrackBackURL
→http://keikei16.blog14.fc2.com/tb.php/1309-69cb64dd