FC2ブログ
★Chapter.4
【お互いの気持ちをぶつけ合い 確認し合う碧とはる】

2人の関係を考える時間が欲しい。
はるの言葉を反芻(はんすう)する碧。

あの時、
はるが全部受け止めてくれたから
素直に待つといえた。
私のために身体をはってくれたはる。
はるのためにどうしたらいい?

碧は心に決める。

一方で思いあぐねるはる。
碧が好きなのは変わらない。
一緒にいて楽しいのは碧。
だけど碧は女の子で~

突然呼び出し音が鳴る。
碧!?
画面の名前ははるの彼氏。
相変らずはるの都合を考えない様子に
うんざりして会話を切ってしまうはる。

恋人同士って何?
彼は私のこと考えてくれてる?
碧は…私…碧のこと…。

再び呼び出し音。
碧…!
はるに伝えたいことがあるの。
私も碧に逢いたい。

穏やかに会話する2人。
お互いの待ち受け画面には
碧とはる、2人のツーショット写メ。

再び碧の部屋。

友達でもいい。
恋人じゃなくてもいい。
けどはるを好きな気持ちは変わらない。
はるを大事にしたい。

私も碧が大切
離れたくない。
いつか同じように愛せたらいい。
碧の気持ちに応えたい。

わだかまりがなくなり
自然とこぼれる笑顔の2人。
そして触れあう唇。
小鳥がついばむようなキスから
深いフレンチキスへ…

気持ちが高まり
何もかも脱ぎ捨てて~

深く深くお互いの中へ入り込み
熱いバターのように
このまま溶けあってしまいたい

愛おしく切なげに
お互いの名前をひたすら
呼び合い、求めあう幼い2人

紆余曲折のドラマの積み重ねが
あったからこそ
この絡みが生きていました。
愛があって、とってもエロくて濃い絡みが素敵でした。

そして、ラブラブ・ハッピーエンドです♪(・ω・)b Good!!

゚+。゚☆キタ──*・゚・――(≧▽≦)ノ――♪・゚・*──!!☆゚。+゚

⑦へとつづく。
★Chapter.3 続き。

必死で走るはる。
やっとたどり着いた碧のマンション。
扉の前、意を決して呼び鈴を押す。

誰も出ない。
諦めずドアベルを鳴らし続けるはる。
それでも碧は出ない。

碧どうして出てくれないの…碧…!
ドアを叩き懇願するはる。

ドア越しの碧。
ためらい、唇を噛み
どうしても開けられない。

しばらくはるの懇願が続く
開かないドア。
私のせいだよね…ごめん
諦め、立ち去るはる。

はるの声が聞こえなくなった。
瞬間、背後のドアが開く。
ふと気配を感じ振り向くはる

碧…!
駆け寄り、碧を抱きしめるはる。
ひたすら謝罪を口にするはるに
言葉もなく棒立ちになる碧。
やがてはるの背におずおずと手をまわす。


碧の部屋。
しばらく気まずい空気が流れる。
勢いで来たものの、言い出せないはる。
口を開いたのは碧。

謝罪し、自分を責める碧に~
あの日の事は気にしていない
もう忘れて、また元の親友に戻ろう

私の事拒否したじゃん
本当は気持ち悪いと思ってるんでしょ
思ってない!
碧のこと好きだよ
この気持ちは変わらない。
どうしたらいいのか~もうわからない

ついに本音でぶつかり合う2人。

こじれてしまった関係は~
いくら話あってもどうどうめぐりで
言葉では説明できないこの気持ち。
碧にどう伝えればいい?

碧はうつむき沈黙したまま。
心を決めたはる。
強引に碧の唇を奪う。
驚き、一瞬固まる碧。

碧、いかないで
黙って、いなくならないで…
お願い…!

無我夢中で碧を愛撫するはる
大好きな人の捨て身の必死さに
あがらえるわけもなく…
ひたむきなはるの想い
快楽の海に流され~
何度もいかされてしまう碧。

親鳥のようなはるの腕の中、
キスの雨を受ける碧。
息が上がり、とまどいながら~
はるの胸に優しく抱かれる碧。

碧…私にも気持ち良くして

堰(せき)を切ったようにはるを愛する碧。
行き場を見つけた、碧の想い。
碧のすべてを全身で受け入れるはる。



※友情と恋愛の間で~揺れる気持ち~
碧さん、はるさん2人の切ない感情が
この絡みを通して、
ひしひしと伝わってきました。

AVの絡みだけ…とも違う
熱のこもったお二人の絡みに
グッときました。

そしてすべてが終わったあと、
穏やかな気持ちで~
おでこを合わせてこっつんこ。
ウィスパーボイスで~囁くように、
お互いの気持ちを伝えあう場面(シーン)

…この場面好きです。

とりあえず、仲直りできて良かった~…(´;ω;`)

⑥へとつづく。
★Chapter.3
【完全に壊れてしまった二人の友情】
ここからが2人のドラマの見せ所です。

翌朝。
ベッドの碧。服装は昨日のまま。

気持ちのまま行動してしまった…。
どうすれば良かったのかな。
けどこれだけは、わかってる。
もうはるには逢えない。
私、バカだ。ごめんね、はる。

枕に顔を埋め、嗚咽する碧。

大学を休んだ碧を心配するはる。
電話にもメールにも出ない碧。
既読されないはるのメッセージだけが
空しく続く、ライン画面。

あれから一週間。
相変らず碧からの反応はない。
ため息をつくはる。
決心し、碧に最後のメッセージを送る。

部屋に閉じこもる碧。
はるのラインに気づく。

最後になってもいい。
ちゃんと会って話したい
お願い

一週間放置していたライン画面には~
辛抱強く、何度も語りかける
はるからの沢山のメッセージ。

はるの想いに碧は…。

半分諦めながらも
碧を待ち続けるはる。
呼び出し音が鳴る。

はる、ごめん。
もう迷惑かけたくない
今までありがとう。

碧からはるへ、決別のメッセージ。

そんなの嫌だ…!
居ても立ってもいられず
碧のマンションへと走るはる。


…てか、盛り上がって参りました~~!!┣¨キp(*゚Д゚*)q┣¨キ
負けるなヨ!はるさん!!━━(`・д・´)ノ━━!!
(↑AVってこと完全に忘れてる。)

⑤へとつづく。
★Chapter.2 続き。
嵐のような感情が過ぎ去って~
気まずい雰囲気の2人。
さすがのはるも神妙な顔。
最初に口を開いたのは碧。

このまま友達でいるのが嫌だった。
嫌われてもいいから
はるのこと、好きだって伝えたかった。
隠していた真情を吐露する碧。

気持ちは嬉しいけど~
碧のこと親友以上にはみれない。ごめん。
ひたすら戸惑うはる。

そうだよね。私たちもう終わりだよね。
碧から、いきなりのお別れ宣言。
そんなの嫌だ。
今まで通りずっと親友でいようよ

優しくて残酷な言葉。
碧の気持ちはなかったことにされます。

ごめんね帰るね
なんで?今日のことはいったん忘れよう?
必死で引き止めるはる。

あんなことをしたあとに、
ずうずうしく、はるのそばにいるなんて…無理。
もう一緒にはいられない。

今までありがとう。
そんな…。
部屋を立ち去る碧を、止められないはる。

小雨の中、はるを想い、蹲(うずくま)る碧。


※いや寒いし、夜は危ないから、はるさんのゆ~通り、明日にし~な…!
今日の所は別々の部屋で寝たらええやん…!
…とか思っちゃいましたが(・∀・;)ノシ
碧さんからしたら、そりゃ今すぐ帰りたいよな~…と(;^_^A
願わくば午前様を過ぎていませんように…( ̄人 ̄)
(↑いらぬおせっかい。)


④へつづく。
★Chapter.2
【はるへの想いを、我慢しきれなくなってしまった碧】

全く変わらないはるの態度に、
ちょっと複雑だけど、
気を取り直して、一緒にお風呂に入っちゃう碧。

2人で仲良く背中流しっこ。
明るくてどこまでも無邪気なはる。
シャイでどこまでも素直な碧。

はるの俺様彼氏の話なんか聞いたりして。
はる、彼とうまくいってないのかな…。

はるの何気ない一言で一喜一憂する碧。
相手には気づかれないくらいの、
碧さんのわずかな表情の変化が素晴らしいです。

そして就寝時間。
今日も楽しかったね。無邪気にはしゃぐはる。
じゃあ一緒に寝よ♪
え…はるがいいなら…。
はるの天真爛漫さに戸惑いつつも、素直に従う碧。

眠れない碧。
隣りでははるが寝息をたてていて…。
触れてみたいこのくちびるの柔らかさ~
切なげで愛おしい表情の碧。
溢れてしまうはるへの恋心。
碧は恐る恐るはるの唇に触れてしまいます。

一向に起きないはる。
もうちょっとだけ…。
再びはるにキス。もう抑えられない欲情。

髪の先から足のつま先まで~
はるのすべてが愛おしい…
気がつくと、自分で慰めながら、
眠っているはるの身体の隅々まで愛撫する碧。

夢うつつの中。。
違和感を感じハッと目覚めるはる。
碧が自分にしている行為に気づき、驚くはる。

はるのことがずっと好きだった。
もう我慢できない。ごめんね。
いきなり親友に告白され、混乱するはる。

ここまで来たらもう後戻りはできない碧。
弱弱しく抵抗するはるに
少しでも気持ち良くなって欲しくて
必死で愛撫を施します。

ついに一線を越えてしまった2人。

碧に心では抵抗しながらも、
どうしても抗(あがら)えないはる。
そして気持ちを抑えられない碧。
2人のドラマが伝わってくる、
とっても気持ちのこもった絡みでした。

碧さん、けっこう大胆やな~…(*゚д゚)Hoo・・
はるさんなかなか起きないな~…
もしかしてお酒飲んでたのかしらん?
~なんてちょっと軽くツッコミ入れつつも、
登場人物の、自然な感情の流れに沿った、
AV的にも過不足ない、
とってもエロい絡みだったと思います。

やられちゃってるはるさんの表情が
なんかとっても可愛いかったな~…と゚+。(*゚Д゚*)。+゚
(て、ヘンタイですんませんっ)

③へつづく。
皆さま、今晩はです~(。・ω・)ノ゙ コンバンハ♪
11月の発売日から、時間をみつけては
ずっと書き続けておりました…。(主に夜中~)
すぐに影響されちゃうので、どなたのレビューもチェックしておりませぬ。
(逆に、現実に影響されて、書くのをお休みした時期もありました~)

具体的なレズプレイ・リストは我らがレズAV好きの巨匠、
ベロ吉さんにお任せして~
(またかぃっ)
(そのうちにレズ掲示板・レズコムでベロ吉さんがレビューして下さると思います♪)

私個人のフィルターを通してですが、
こちらの作品を語りたいと思います。

主演の、白咲碧さん&小鳥遊はるさん…
お2人の具体的なやりとりはなるべく避けて~
(こちらは是非ぜひ、作品鑑賞のお楽しみで~!)
…とか言いつつ、うっかり全部語ってたらホントにごめんなさいっっ
発売から一ヶ月と少し経っているのに免じて(早いわぁ~…)
何卒、なにとぞご容赦を~
(↑最初に謝る小心者。)

ではドゾッ\(_)

★Chapter.1
【碧とはるの休日】
大学生の碧(あおい)とはるは、親友で幼なじみ。
休日、碧はひさしぶりにはるの家に泊まります。
無邪気に遊ぶ計画をたてる碧とはる。
はると一緒にいれるのは、いつも楽しい
2人だけの大切な時間。

だけどせっかくの休日に私(碧)でいいのかな…。
はるには、彼氏がいるのに。
親友と彼氏、どっちも大切だから気にしない!
それより、碧も彼氏作って一緒にダブルデートしようよ!
…っていつもはるは言うけれど。
男の子なんかに興味が持てない。
本当は私、はるのこと…。


~見えない彼氏の存在が、
二人の関係に陰を落としていて
とてもリアルだな…と思いました。
(注:男性は全く出てきません。二人の会話に出てくるのみです。)

はるからの無邪気な親愛のキス。
とまどう碧。
けれどかまわず碧に小鳥のようなキスをするはる。
何気無い、戯れのキス。
それが全てのはじまりでした。

無防備にキスを繰り返すはるに
我慢できなくなり、深いキスを返してしまう碧。
最初はふざけていたはるも
碧の真剣さにだんだん怖くなり、抵抗しはじめます。
ハッと我に返る碧。

一瞬気まずい空気が流れます。
だけど仲良しの女の子2人にとって
キスは挨拶みたいなもの~
まだ冗談で済ませられる。

何事もなかったかのように
態度を変えないはるに、
安堵しながらも内心複雑な碧。

(後で少し記述しますが、オープニングの直前~
碧さんのナレーション&音楽に…
これからせつない何かがはじまる予感がして、
何だかぞくぞくっとしました。)

ここでつかみはOKデス!!(●-`ω-)b!!
(↑誰~?)

②へとつづく。
①《第一部》
★阿部乃みくの部★
12月21日(日)13:00~
場所:ラムタラデジタルメディア館 
住所:東京都新宿区新宿3-23-16
TEL 03-5369-2245
営業時間 11:00~23:30 

【参加資格】
※1枚目:V&R PRODUCE 12月9日(火)店頭品出し予定 
VRTM-031「成海うるみレズ解禁!!!Brilliant time 成海うるみ×阿部乃みく」
の購入 または、VRTM品番トップ・マーシャル流通「V&R PRODUCE」の購入
※2枚目:税抜き¥2,980円以上のトップ・マーシャル(KMP)
※3枚目:S級素人を除く税抜き¥1,980円以上のトップ・マーシャル(KMP)
商品の購入
※Blu-Rayも可

【参加特典】
1枚購入:コスプレグループ撮影+生写真+握手+直筆サイン1点
2枚購入:コスプレ個人撮影+2ショット撮影
3枚購入:追加コスプレ個人撮影【30秒】+2ショット撮影1枚追加

※13:30開催、成海うるみイベント【ラムタラ新宿東口店】
との2店舗参加で特典プレゼントあり

成海うるみちゃん&阿部乃みくちゃん、2Lサイズ2ショット生写真プレゼント!

【イベント進行方法】
1周予定
コスプレグループ撮影→コスプレ個別撮影【追加含む】→2ショット撮影(1枚or2枚)
→直筆サイン及び特典渡し・握手
※グループでの撮影人数及び撮影時間は当日の状況により決定します。


②《第二部》
★成海うるみの部★
2014年12月21日(日)13:30~
場所:ラムタラ新宿駅東口店 
住所:東京都新宿区新宿3-24-7菊正ビル
TEL 03-3226-3233
営業時間 11:00~23:30 

【参加資格】
阿部乃みくの部と同じ。

【参加特典】
1枚購入・2枚購入・3枚購入特典、
阿部乃みくの部と同じ。

※13:00開催、阿部乃みくイベント【ラムタラデジタルメディア館】
との2店舗参加で特典プレゼントあり

成海うるみちゃん&阿部乃みくちゃん、2Lサイズ2ショット生写真プレゼント!

【イベント進行方法】
阿部乃みくの部と同じ。


③《第三部》
★成海うるみ×阿部乃みくの部★
2014年12月21日(日)18:00~
場所:ラムタラエピカリ新宿店 
住所:東京都新宿区新宿3-35-9
TEL 03-5379-4088
営業時間 11:00~23:30


【参加資格】
阿部乃みくの部と同じ。

【参加特典】
1枚購入:コスプレ(別衣装)グループ撮影+生写真+握手+直筆サイン(各女優1点)
2枚購入:コスプレ(別衣装)個人撮影(各女優)+ハーレムショット
3枚購入:追加コスプレ(別衣装)個人撮影【30秒】+ハーレムショット撮影1枚追加

※3店舗制覇特典プレゼントあり
13:00開催、阿部乃みくイベント@ラムタラデジタルメディア館
13:30開催、成海うるみイベント@ラムタラ新宿東口店
にご参加いただいた方には

二人の2ショットチェキ&2L生写真2種プレゼント

【イベント進行方法】
1周予定
コスプレグループ撮影→コスプレ個別撮影【追加含む】→ハーレムショット撮影(1枚or2枚)
→直筆サイン及び特典渡し・握手
※、グループでの撮影人数及び撮影時間は当日の状況により決定します。

必見!!イベント終了後、作品監督の○秘トークショー開催
レズ作品の巨匠、白虎監督が乱入だっ

【注意事項】
※18歳未満の方は参加できません。
※色紙の用意はございませんので、ご希望の方はご自身でご用意ください。
※会場にて不適切な言動があった場合、ご退場頂く事もございます。
※都合によりイベント内容・特典内容が予告なく変更となる場合がございます。
※参加チケットをお忘れの場合、理由を問わず参加不可となります。
※撮影会に参加のお客様は必ずカメラをご持参下さい。
※動画撮影・録音・撮影タイム以外での撮影は禁止です。
※天候や交通事情により予告なく中止となる場合があります。



皆さまおはようございます~(o´・∀・)ノオハデス~♪
取り急ぎ、本日のイベントのお知らせです!
こちらのイベント、現在(いま)のレズAV業界をときめく、
阿部乃みくさん&成海うるみさん&白虎監督~勢ぞろいイベントです!!
私めにとってなんたる俺(私)得!!めっちゃ美味しすぎ…!!
めっちゃ行きたい…行きたいけど、
先月11月末(ほとんど12月~)に、東京へ行ったばっかり&
最後の一番美味しい全員集合の第三部が、日曜日の夕方18時開催~…!!
無理…無理すぎや~…(_´Д`)ノ~~

せめて土曜日だったら…!!
(´;ω;`) クッスン。
(※日曜日は家の事情で、月に何度も遠出はしづらいのれす…)


※実際に皆さまにお逢いしてお話すると、映像&ネットだけの印象よりも
ますます良い意味で印象(イメージ)が変わるかもしれません♪(*'o'*)d
(一緒だったらゴメンナタイ…)
(私は実際にご本人とお逢いして、色んなお話するのが好きなので…♪)
(↑て、ただの話好き~♪)

東京近郊にお住まいの、少しばかりのお時間&
お金に余裕がある(ボーナス・ボーナス♪)皆さま~
超美人さんなラブラブ・カップル~
阿部乃みくさん&成海うるみさんを一緒に拝めるめったにない機会でっす!!
(眼福・眼福~( ̄人 ̄)アリガタヤ・・)
ついでにレズAV創作の秘密…聞けばなんでも答えて下さる白虎監督にも♪
(て、ついでなんか~~!!わ~ゴ・ゴメンナタイ…!)
私めの代わりに(←誰~?)
よろしければ是非ぜひ♪素敵な可愛い娘チャンを
皆さまの心のフィルターにも焼き付けてくらさいまし~m(o´・∀・`o)m

以上です♪(・∀・)d

★そして、全然間に合わなかったけど、これからレビューちょっとずつUPします!
(今回のイベント作品ではありません…まだ観れてないので~ゴメンナタイ)
(用事しながらなので、時間がかかるかも…~どうかご了承くださいませ~)
川上ゆうさんに、久しぶりにお会いできますた~(*´∇`*)
メイクモデルのバイトの後、慌てて伺いました♪(^o^;ゞ
私め、お家の事情で一瞬だけだったのですが(;^_^A
(またもや!)
ゆうさん、相変わらず優しくて可愛いらしかったデス~…(遠い目)

★そしていつものファンの皆々さまも、
「最近(大阪で)顔見ないからどうしてるのかと思ったわ」
「相変わらず元気そうやね。また東京、名古屋に行ってるんやろ(笑)」
「最近は誰追っかけてるんや(笑)」
「(イベント)写真、また会った時に焼いてあげるわ」
「お、急いでるん?ほな先に並びや!」
(↑全部違う方々~。)

~皆さまホンマ優しすぅいィィ~…(;o;)/~~~

メーカーさんもよくお会いするいつもの方で、
「女性に優しいメーカーです!」
…とその場で特典撮影済ませて下さって、
生写真三枚頂きますた~m(__)m

皆さま、何でこんなに優しくって&(エロ)紳士(ジェントル)なんやろ~(´;ω;`)
ありがたくって涙チョチョ切れです…!。・゚・(ノД`)・゚・。

やはり心は一つ。
女優さま&ファンの皆さま&スタッフさん…
参加者全員が、同じ空間を自然と快適に作り上げる。
イベントを楽しむ大人の心意気なんでしょうか。

これだからサイン会&イベント通い~止められますぇんっっ(*^▽^)/★*☆♪
(↑一番言いたかった事。)

ゆうさん&スタッフの皆さま、ファンの皆さま~
誠にありがとうございました~m(__)m
そんなこんなで、本日も慌ただしいけど楽しい一日でした♪(*^-')b
(・∀・)ノシ ホナマタ~
川上ゆうさんっっ(つ´∀`)つ
メイクモデルのバイト~~っっε=ε=г(`・ω・)」ホナマタ!
(↑あたふた移動中。)