FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【おまけ・ラスト】
後は…ひたすら皆様のサインの順番が終わるのを待つだけだったんですが。
たぶんここで帰っても大丈夫だとは思ったのですが。
(誰も席を立たなかったけど。でもって最後にお店から翔さんのポスターを賭けて
ジャンケン大会などありましたが…勝負運に弱い私め、最初でギブ…(-_-;)
せっかくの最前列なので~翔さんと他のファンの方々とのやり取りを…
耳をそばだてて聞いていました~(^o^;)

『同じ女優の堀口奈津美さんと姉妹の噂って本当ですか?』
翔さん、笑いながら、
『あ~アレですか?さあどうなんでしょうねぇ~』
否定も肯定もされません(^-^;
それでも食い下がるファンの方に…
『私、このネタは当分泳がせておきたいんですよね~』

…ネ、ネタなんかいっっ(/--)/
端で聞きながら、思わず心の中でツッコミを入れた私です…
「でも写真より、実際会って比べた方がもっと似てますよ~」
ファンの夢を壊さない方です…(^o^;)

地上波で放送されている深夜番組『おねがいマスカット』で共演されている、
吉沢明歩さんの事も…、
「私、ホントにアッキ~のファンなんですよ~♪ネタじゃなくて!
おねマスの時も、アッキ~の後ろに私座ってるんですけど、後ろ姿を見て、
『くぅ~今日もアッキ~可愛い~♪O(≧▽≦)O♪』って。いつもハァハァしてます♪」

…て女好きなオヤジかっっ(/--)/
私と変わらんやん…(-_-;)
~なんて思ってしまいました…(^-^;

やたらと『ネタ』とゆ~単語を連発される翔さん。
さすがお笑い好き…(^o^;
そして、サービス精神の旺盛な方だな~…と思いました。
それぞれタイプの違うファンの方々の話題に合わせて、一人一人と丁寧に会話をされる、
その様子には(それも約40人!)本当にマジで頭が下がりました~…。
確かその日は、もう一回別の場所でイベントがあったハズなので…
約40×2=80人(!)
ず~っとあのハイテンションで全ての方と会話されていたとしたら~…(゜ロ゜;

おっお疲れさまでした~ッッ<(_ _)>ハハ~ッ

相変わらずの女子一人…イベント参加にお店の方々に
『女性の方、歓迎ですよ!』
~と親切にして頂き。
『イベントってどのくらいで終わるんですかね~』
とゆ~私の質問に、
『だいたい二時間くらいやと思うで~』
と親切に教えてくれはった隣に座っていたおっちゃん(確か…忘れてシモタ~)
マジで感謝です…( ̄人 ̄)アリガトウゴザイマス
参加された皆様、長時間お疲れさまでした~m(__)m

そしてここまでお付き合い&読んで下さった皆様もお疲れさまでした~m(__)m

我が女王さま。
西野翔さんはとても明るくて、サッパリとした、少年のような~優しいお姉さんでした♪
肝心の南つかささんとは…どうなのかハッキリとは聞けなかったけれど(^-^;

たぶん良いお友達なんだと思います(⌒‐⌒)d

~以上です。
長文&連投をお許し頂き(…ですヨ…ネ!?)誠に感謝しつつ…
では失礼しました~\(__)
(-.-)Zzz・・・・

(『レズビアンHanaのレズビデオ鑑賞日記』2008-07-25
《制服レズビアン》コメント欄より)



【サイン会・その3】
サインして戴いた『制服レズビアン』のジャケットを返して下さりつつ…
「楽しかったから…二人の良い思い出にしたい~というか。たぶんもう二人で(レズに)出る事は無いと思う…」
「そ、そうっすか…」
「~でもレズは出ますっ!!」
「はぅっΣ(゜ロ゜ノ)ノ」
「何気に隠れレズ好き~…とゆ~か♪…また買って下さい(ニッコリ)」
「は、はひっ是非ともっっ」
翔さんと両手で握手!!

「あ、あのっ」
「ん?」
「最後に朗読してたシーンで読んではった本…」
「…?(しばらく考え)…ああ!」
「何て本なんですか?…英語の本に見えたけど」
「あれは…(ちょっと笑いながら)それっぽい本を小道具に使っただけで…」
「…特に意味は無いんですね」
すんません、私が深読みしすぎましたっっ( ̄▽ ̄;)ゞ

翔さんと、握手の途中で色々思い出し、ついつい質問攻めをしてしまったので、
お互い両手を伸ばして、握手しながらのポーズでずっと喋り続けてしまいました~…
(^o^;

ほっそりしたツルッツルの白魚のような美しい手でございました…(思い出し、遠い目)

西野翔さま、めちゃ楽しい時間を誠にありがとうございました~<(_ _)>


うっかり寝てシモタ~…( ┰_┰)
次でラストです♪

(7)のおまけへと、つづく…。

(『レズビアンHanaのレズビデオ鑑賞日記』2008-07-25
《制服レズビアン》コメント欄より)



【サイン会・その2】
「これに(サイン)お願いします~m(__)m」
『制服レズビアン』のジャケットを取り出し翔さんへ…。
ああ、これかあ~…とサインを書いて下さる翔さんに、
「撮影どうでした?」
~と軽く水を向けると…
「井坂監督はすごいっ!!」
「(…っていきなしっっ(/--)/)」
「監督、道具嫌いだし~、男優嫌いだし~」
「そ、そ~なんですか…( ̄▽ ̄;)」
「私たちの性格をホントよくつかんでくれてて、私たちに合わせてシナリオを書いて下さって…」
「ほぉ~(゜o゜)」
「ホント二人に任せてくれて~…とってもやりやすかったです♪」
翔さん、も~立て板に水で(^o^;)~積極的にお話して下さいました~♪
よっぽど楽しかったんだなあ~…と(⌒‐⌒)

翔さんからも、
「(作品)どうでした?」
「すっごい良かったでっす!!ビアンさんや、レズ好きの人達の間で大評判っす!!
今年ナンバーワンかもしんないっす!!」
「ホントですか!?良かった~!!二人で話してたんです。本当のところど~なんだろ~ね…って」
翔さんやつかささん…ノンケさんっぽいイメージがあるので~…(^-^;
そりゃ判んないですよね…( ̄▽ ̄;)

「私(ケイ)、男の人と付き合ったりするけど、女の子が好きなんですね?」
「あ、そうなんだ~。エト……するの?」
前回(松野ゆい様♪)の事で、翔さんが何をお聞きになりたいのか判りました…(^-^;
「(すかさず、)エッチですか?」
「(翔さん、コクリとうなづく)」
「はい、します」
「そっか~…どんな娘が好み?」
「私、地味顔だから…翔さんみたいな人です♪」
「え~?ありがとう♪」

あ、そや!翔さんを写したデジカメにこの間の写真が残ってるやん!
「こんな感じです♪」
またまた元カノさんの写真を…。
(いつも持ち歩いてる訳じゃないですぅぅp(;o;)q)
「あ~綺麗だね~♪」
~女優さんに無理遣り写真をお見せして、ど~したいんや私はっっ( ̄▽ ̄;)
涼しげな瞳が翔さんにちょっと似てたんですぅぅ(_´Д`)ノ~~
…ゴメンナタイ。

「えっでも…子供が…あっそっか」
……Σ( ̄◇ ̄*)シモタッ
この間の写真って元カノさんとその子供が写ってるやつやった~(゜ロ゜;
(さっきから食いつくトコがゆい様と全く同じトコ…(^o^;)
お互い彼氏がいるのに付き合って…と解釈されたようです…。
(いや、そうだったんですけど…すみません)
「そっかあ~…。そうだよね~…そんなもんだよね~?」
翔さん、何だかミョ~に納得されてました…(^-^;


(6)へと、つづく~…。

(『レズビアンHanaのレズビデオ鑑賞日記』2008-07-25
《制服レズビアン》コメント欄より)



【サイン会・その1】
またもや壇上でつんのめる足の短い私~(/--)/
あ、足が上がらん…。
「さっきから大丈夫~?」
「だ、大丈夫っす!ちょっと昨日3時まで課題やっててヘロヘロで~」
「ん?」
「いえ、何でも無いっす!エト…み、貢ぎ物っす!」
「わあ~ロクシタンだあ~♪」
ローズのボディミルクとシャワージェルとミスト…。
バカの一つ覚えですんません~(^o^;ゞ
今、私の中でブームなのです…。
あっ紙袋、一まとめにしてて、小分けにするのすっかり忘れてた!!
(同じモノが二つ入っていたのです♪)
今言わなヤバイ!!
さりげな~く、さりげなぁ~く…
「あ、あのっ」
「うん?」
「南つかささんっ」
「うん」
「もし…まだ仲が悪く無かったら、南つかささんにも、それ渡して欲しいんですけどっ」
「え?」

……(⌒‐⌒)……。

…す。

…ストレートに聞いてしもたぁ~…orz
全然さりげなく無いし~(ToT)
すんません…私に腹芸は無理っす…。
翔さん、ちょっと驚きながらも、じっと私の目を見て話を聞いて下さり。
「つ、都合が悪かったら他の方に渡して下さい…でも、もしまだ仲が悪くなかったら…」
言えばゆ~ほど泥沼…。
も~エエっちゅうに私っっp(ToT)q

その時、私たぶん…めちゃ悲壮な顔をしていたんだと思います…。
翔さん、そこまで気を遣わなくて良いんだよ…と言う優しげな表情で、
黙って貢ぎ物を受け取って下さりますた~(T-T)

( ̄人 ̄)アリガトウ…。


~とここで終わったら普通でつまらないっっ(/--)/
「こ~ゆ~のはど~っすか!?」
また別の紙袋からさっき入手したブツを取り出し。
「わあ~何これ?」

写真集【うめめ】。
20代の女性写真家・梅佳代さんの作品集。
柴犬が道端でウンコしてる瞬間(下品ですみませぬ)~とか、
子供がアホな表情で妙なトコから顔を覗かせてる瞬間とか、
コインロッカーが開かなくて騒いでいるおじ~ちゃん&おば~ちゃん達…etc.
日常の妙に笑える瞬間を梅佳代さんの目が捉えた面白写真集です。
翔さん、ちょっと興味深そうにページを捲っておられました♪

「でもって、こっちなんかもどうでせう?」
漫画【聖☆おにいさん】1巻・2巻。(中村光・著/講談社/モーニングKC)
(セイント・おにいさん…と読みます)
キリストと仏陀(ブッダ)が下界(←なぜか東京・立川)へ骨休めに、
今時の若者みたいに二人でアパートに住み、バイト生活をしている…とゆ~
シュールでほのぼの系(?)なゆる~いギャグ漫画です(^^)d
「あ、面白そぉ~…」
「変なのお好きですか?」
「変なの好きです♪」
「やっぱし…」

何となくそんな気がしたの…(。°ー°)σ


(5)へと、つづく~…。

(『レズビアンHanaのレズビデオ鑑賞日記』2008-07-25
《制服レズビアン》コメント欄より)



【グループ撮影会】
5人一組の撮影会。
てか、一番最初のグループやし~( ̄▽ ̄;)
またまたど~も♪~と翔さんにゼスチャーでご挨拶され。
緊張してまたもや、ど、どもっ(゜ロ゜)ゞ~としか返せない私です…(T-T)
他の方々がまたえらく本格的な一眼レフで撮影される中、
例に寄って携帯サイズのデジカメで、地味に翔さんを撮影させて戴きますた~。
後のグループになればなる程、翔さんに対するポーズの注文も多くなり、
ど~んどん近づいて皆さま、撮影されていました。
いいな~私も翔さんの笑顔のドアップ…撮りたかったぜ…!!
何かず~ず~しくて言えなかった…(T-T)


【2ショット撮影会】
2枚買った方の特典です。すんませんっ買いましたっ( ̄▽ ̄;)ゞ
ワ~イ、翔さんと2ショットだ~いっ\(^o^)/
~と足の脛(すね)いっぱいの高さまである、壇上に上ろうと背のちっちゃい私め…
つんのめって(/--)/~翔さんの前へ…!!
「あっ大丈夫?」
「す、すんません…」
翔さんに手を差し出されながら、
「ケイさんですか?」
「はっはひ!そうでっす、ケイでっす(゜ロ゜)/」
「わ~ちっちゃいですね~♪」
……(ToT)……。

実は西野翔さんのブログ…コメント欄に書き込みをしていたのです。
(たぶん非公開じゃないかな~…と)
『土曜日、ちびっこい妙な女子がお邪魔しますが、よろしくお願いします~m(__)m』
…などなど。
翔さん、きっちり読んで覚えてて下さっていたのでした~
(エエ人や~)
翔さんに腕を組んで頂き、緊張しながら2ショット…!!
(て、おっさんか私っ!?)
撮影後、握手して頂き、あっと言う間に終了。
2ショットではあんまりお喋り出来なかったっす…。
や、やっぱ次のサイン会に賭けるぜぃっ(゜ロ゜)/☆


(4)に、つづく…。

(『レズビアンHanaのレズビデオ鑑賞日記』2008-07-25
《制服レズビアン》コメント欄より)




【西野翔さん Moodyeyz イベント】
8/30(土)大阪・日本橋。13:15~
つか、15分遅刻ぅ~(_´Д`)
6階の会場へ~階段を上りきると…何やら歓声が聞こえます。
とっくに始まってるやんか~p(ToT)q

約30人~40人程の男子の中にひときわ咲き誇る華麗な薔薇一輪…!!
おお、生・西野翔サマ!!
黒のTシャツに黒いミニのフレアスカート。
髪をアップにし、首には薄手の肌色ロングショールを巻いて…
なぜか肌色のガーターベルトっぽい膝上までのニーハイソックス。
(ご本人いわく『これだったら黒くないし、エロくないかな~と♪』~いえ充分エロイっす…)
そして赤と黒の、ハイヒール。(ピン…ではありませぬ)
ちょ~遠目からでもめっちゃ可愛いなあ~…。
よ、よし、またまた一番後ろでこっそり観とこ!
辺りを見回すと…エット…。
なぁ~んか皆さま、椅子に座ってるし。
でもって最前列の五番目がポッカリ開いてるし。
私の整理券…五番目なんですけど~…まっまさか~(゜ロ゜)

近くにいた店員さんに尋ねると…やっぱり最前列で~(^-^;
席まで店員さんに案内して頂きました…(めちゃ悪目立ちっ)
翔さん、司会のお姉さんとトーク中にも関わらず、私と目が合うとニッコリ。
軽く会釈をしてくれはりました。
慌てて、ど、どもっ…!!と会釈を返す挙動不審な私です(^-^;

翔さんのトークも軽快に弾んで、和気あいあいとした雰囲気。
よくよく聞くと、むちゃヘビーなお笑いの話…。
翔さん、お笑いがホントお好きみたいで…。
関西に住んでいながら、全くついてゆけなかったっす~(^o^;)ゞ


(3)へと、つづく~…。

(『レズビアンHanaのレズビデオ鑑賞日記』2008-07-25
《制服レズビアン》コメント欄より)



【序奏~プロローグ~】
親愛なる我が女王さま。
性懲りも無く、またまた行って参りました~(^o^;ゞ
もう既に一週間も前のお話になってしまいましたが…(2008/9/6当時デス)
(いつも書き込みがワンテンポずれててすみませ~んっっm(ToT)m)

『制服レズビアン』を拝見して以来、すっかり西野翔さん&南つかささんの
ファンになってしまった私です…。
(単純&気が多くてゴメンナタイ…)
お二人のブログも毎日チェックッッ(/--)/
おぉ翔さんとつかささん、ラブラブしてるわ~ン(_´Д`)ノ~~

~てあれ?
最近あんまし2ショットが少ないよ?
ひょっとしたら…まさか…。
イヤイヤ、2ちゃんの噂話を真に受けてど~すんねん私!?
うん、きっとお互い忙しいだけさっ♪

……(⌒‐⌒)……。

ハッ…と気づけば大阪日本橋、信長書店・6階サイン会・会場、
男子に混じって女子一人、最前列におりました…(-_-)
エト…その~…直接お聞きしたかったんですぅ~西野翔さんに…!!
大阪来はるぅ~チャンスやん!?
けど気を悪くされたらイカン・イカン!!
さりげな~く、さりげな~く貢ぎ物にカッコつけて聞いてみよぉ!!

おっしゃぁ~~ッッp(゜ロ゜)q

毎度拙いレポートですが、よろしければ梅昆布茶でも飲みながら~
(何でやねんっ)
お茶請け代わりにでも(^^)d
(みかんさん、音大生の美人なお姉さんのお話じゃなくてゴメンナタイ~(/_;)/~~)

連投七回くらいでっっ。
(まっ毎度お邪魔しまする~m(^-^;m)
ではどうぞ~\(__)


(『レズビアンHanaのレズビデオ鑑賞日記』2008-07-25
《制服レズビアン》コメント欄より)


【ラスト…です。(うっかり寝てシモタ~f(^_^;】

仲の良かった頃の学生時代の回想シーンとオーバーラップするのは感動的でした。
ラスト。終わらせ方がちょっと映画『LOVE MY LIFE』っぽい…な~と(←映像的に)
切ないけれど楽しかった少女時代の想い出が心の奥にしまわれて。
二人は別々の道、大人の世界へと踏み出してゆく…。

最後までお互いの生の正直な気持ちをぶつけないまま
綺麗な感情だけを残して静かに終わってしまいました…。
(雰囲気で観せるヨーロッパ映画のよう…そ~ゆ~の好きですが)
ストーリー展開だけを考えると、心理描写・情景描写の連続で
ドラマ的には盛り上がりに少し欠ける様な気がしました。
けれど、激しい絡み(…女子校生らしからぬ!)とのバランスで考えると
メリハリはあったかな~と。
昭和の純文学作家・堀 達雄さんの『風立ちぬ』の世界観に似ているな…と思いました。
(井坂監督、お好きなんでしょうか!?~私は結構好きだったりします)

ナレーションが翔とつかさ(主につかさでしたが)で
ドラマ『北の国から』~のようなつぶやき口調でのナレーションだったので、
お二人をほとんど初見の私には、たまにどっちが話しているのか判りにくい時が
ありました。(映像で状況を見れば一発で判るのですが)
確かにW主人公ではあるのですが、主人公はつかさだと思いました。
翔がいまいち何を考えているのか判らなかったので
(翔の心の葛藤を観せる場面が少なかったためだと…)
(つかさの気持ちは表情・しぐさ・セリフから…痛い程伝わってきました)
中途半端に翔のナレーションを入れるよりは、いっそのこと割り切って、
映像に併せて、ナレーションはつかさで、つかさ目線の翔…を徹底しても
良かったのではないかなあ~なんて個人的には思いました。
或いは、前半はつかさ目線のナレーションで。後半は翔目線のナレーションで、とか。

細かいツッコミいっぱい入れちゃいましたが…
ホントはめっちゃ自分好みで良かったですっっp(;o;)q
良かったゆえに~もっともっと…!!
と、つい欲張りになってしまいました…(^o^;ゞ
AVにドラマ性を求めてど~するんじゃ~ッッ!?
(ス・スミマセン…エロにドラマもあったら…最高だな~なんて)

井坂監督にはめっちゃお礼を言いたいですっっ!!
良い作品を作って頂いて、本当にありがとうございますぅぅ~m(ToT)m


全ての撮影が終わって、最後のインタビューで。
まったりとしている西野翔さんと南つかささん。
今後二人の関係は…?と問われ、
「変わらない。何も変わらない」
シンプルな一言を返されて。

友愛って美しいな…と思いました。

お二人を観ていると、ほんわかした気分になりました…(_´Д`)ノ~~
翔さんとつかささんに幸せを分けて頂きました~
ありがとうございました…<(_ _)>

(それにつけても憎きモザイク!!~これさえ無…(ピー←消去音)…orz
我がモザイクの女王様の忠実なる臣下として厳重に抗議しますっっp(゜ロ゜;)q)


追伸:つかささんが何の本を読んでいたのか気になります。
やっぱり堀 達雄さんの『風立ちぬ』だったのかな…。
(本のサイズ的に『今日の猫村さん』←(?)~だったらびっくりしちゃいます♪
…て話が変わってしまうやんっ!? ゴ・ゴメンナタイ…)
井坂監督に一度お聞きしてみたいな~…と思いました。


追伸2:
大人になった翔さんとつかささんが再会したときに使われていた曲…
『亡き王女のためのパヴァーヌ』…だったんですね。
何て題名の曲だろ?~めちゃ気になっておりました!!
(音楽大好きなわりに、自分の好きな曲&習った曲しか知らない…とゆ~)


以上です。
課題そっちのけで、またもや真剣に文章考えても~た…アホな私です。
~楽しかったけど♪
ご清聴(?)頂いた皆さま&長文&連投をお許し頂いた(…ますよ…ネ!?)
我がモザイクの女王Hana様…
感謝です。誠にありがとうございました~m(__)m

も~限界っす…腱鞘炎と睡魔に破れて…燃え尽きました~(゜-゜)(。_。)

では…失礼しました~\(__)Zzz・・・・


(『レズビアンHanaのレズビデオ鑑賞日記』2008-07-25
《制服レズビアン》コメント欄より)



【ドラマ・パート(2)】
『Girls Love Story 後編』

「翔ちゃんを私は裏切っている」
木漏れ日の射し込む窓辺のテラスで
高原の木々の下で…
甘美な逢瀬を繰り返すつかさと翔。
「ずっとこうしてたいな…」
「そうだね…」
大好きな人に本当の事を言えない辛さ。
罪悪感に味付けされた幸せに浸りつつも、
つかさの胸中には常に別れの予感がつきまとい。

「私は忘れられるより、忘れることを選んだ」
ついに別れを告げてしまいます。
後半の葛藤はわりと丁寧に描かれていました。
(エラソーにすみません…)

数年後。
(えっいきなり時間が飛ぶ?突然つかさに去られた翔の心の葛藤は~!?
…映像で観せる時間が無いのですね…(T-T)
何年ぶりかで翔に呼び出されたつかさ。
避暑地の風景は昔と変わらずつかさを穏やかに迎えてくれて。
黙って去って行ったつかさに翔は何を思うのか。

「つかさは…怖かったんだよね…待ってもらえないって」
許してくれるの?
「私…名前が変わるの」
「……」
何も言葉を返せないつかさ。

好きだけど許せない。
だけど忘れられない。
だったらつかさにも同じ想いをさせたい。
心に、身体に自分の記憶を刻み込んでやりたい…
翔がつかさに仕返ししているように思えました。

お互いの複雑な気持ちとは裏腹に夏の空は澄み渡り、
生い茂った針葉樹の枝が風に揺れ、地面に濃い影を落とす。

窓辺のテラス。
昔のつかさがお気に入りだった同じ場所で朗読を始める翔。
つかさの本に二人の物語を紡ぎ、翔は気持ちを託します。

学生時代の同じ場所で読書するつかさの回想シーン。
ここでは無い何処か、本の世界へと夢想するつかさ。
翔だけが知っていた、世界で一番美しい女の子の横顔。
(ここの場面が個人的に一番のお気に入りだったりします♪)

翔からのキスを黙って受けるがままのつかさ。
唇を通して翔からの想いが流れ込んで来るような…
つかさは目を閉じ、控えめなキスの余韻に浸る。

「つかさに…つかさだけの私を残したいの。
我儘だよね…ごめん、判ってる。でも…もう一度思い出して」
初めて翔は自分の本当の気持ちを吐露します。
涙で潤んだ翔の瞳はつかさだけを映し出していて。
やっぱり私はこの人が好きだ。
翔の唇を求めるつかさ。
一筋の涙を零し、つかさのキスに応える翔。
今は何もかも忘れて…ふたり、刹那を生きたいから。

グランドピアノの前で欲望のままに…。


激しい絡みの後の、本当に最後の別れのシーン。
わりとあっさりだったな…と。
(何故に夜で室内!?撮影時間が押していたのでしょうか…)

幼い頃、二人はいつもプラタナスの木の下で遊んでいたのかもしれない。
ずっとおばあちゃんになっても仲良しでいようね。
じゃあ約束!…これ翔ちゃんにあげる!
翔にプラタナスの押し葉のしおりを渡したのかもしれない。
思い出の樹木の陰で、二人をいつも見つめていた木の下で。
最後の逢瀬、そして永遠のお別れ。

(~なんて妄想を書き連ねつつも、これまたロケ予算の問題とか、野外プレイ(!)は
ど~よ!?とか、ドラマ部分の尺の問題とかで無理難題言ってるっぽいっすね…)
い、一端切りまする~。

…あと一つ…だと…いいなっ(。°ー°)σ♪

…つづく。


(『レズビアンHanaのレズビデオ鑑賞日記』2008-07-25
《制服レズビアン》コメント欄より)



【創作・パート…f(^_^;】
(以下、勝手に創作です)

○翔の家・居間(夜)
(実際の映像部分…学校で何故話しかけて来ないのか?問い詰める翔。
うまく答えられないつかさ。昔と変わらず額を出しているつかさに
翔は、おまじない…と軽く額にキス。戸惑うつかさ。以下創作)

翔、ふとつかさの本に挟まれた押し葉(プラタナス)のしおりに気づく。
「つかさ、これ…(しおりを手に取り)」
「あ…」
翔、テーブルの引き出しからボロボロになった同じ物を取り出し並べる。
「私も…こんなになっちゃったけど」
悪戯っぽく笑う翔。
「ずっと…持っててくれたんだ…」
「捨てられないよ…つかさが私にくれたんだもん!」
「ありがとう…」
「黙って引っ越してごめんね。…けどつかさのこと、忘れた事、一度も無いよ」
「…本当に?」
黙って頷く翔。
「翔ちゃん……私…私…」
つかさの瞳から一筋、涙が零れる。
「…!」
つかさの涙に驚く翔。
思わずつかさを抱き締める。
「…!」
「ずっとつかさに逢いたかった…本当だよ」
「…翔ちゃん…」
恋焦がれた翔に抱き締められ、気が遠くなるつかさ。
(以下、実際の映像へと続く)

暫く抱き締められながら
「つかさ…ドキドキしてる…」
「翔ちゃんも…ドキドキしてる…一緒だね」
「一緒だね…あの頃と一緒だね…」
「翔ちゃん…」
見つめ合うお互いの頬を伝う涙。
思いは一緒だったんだ…という喜びに感極まり…キス。
逢えなかった時間を埋める様に、しだいに激しく求め合う…


(井坂監督、勝手に改作、ほんっとにごめんなさい~m(;o;)m
あくまでも例えなんですぅぅ~p(ToT)q
勿論、このパターンじゃなくて全然OKです!!
例えを出したら皆さまに伝わり易いかナ~…と)

二人の気持ちが段々と近づいてゆく過程を、もう少し丁寧に描いて貰えたなら、
もしくは、絡み部分と対比して、物語パートの尺がそんなに取れないのであれば、
二人の関係を象徴する、このセリフ、この小道具、この場面(風景・人間を含めた)
~をたった一つ入れるだけでも良いのです。
後にどんなにハードな絡みが待っていようとも(^-^;
違和感を感じず、すんなり物語の流れに入り込めた様に思います…。

後編へとつづく…ゴメンナタイ。


(『レズビアンHanaのレズビデオ鑑賞日記』2008-07-25
《制服レズビアン》コメント欄より)



現在の閲覧者数:

ケイ

Author:ケイ
関西人のそこらのフツ~のね~ちゃんです。(バイかもしんないです…)
私にとって、全女性は地球の財産。
崇め奉る存在です。
(-人-) アリガタヤ…
ストレートな男性は同じ女性を好きなお仲間です♪
お友達だったら、性別(ジェンダー)、年齢全く問いませぬ。
人類・私が勝手に皆兄弟。
基本、超・女性好きな、超ヘタレさんです。
それとめちゃ話好き。
色んな方のお話を聞くのが楽しい♪
趣味はめちゃ偏った読書と音楽と、
カラオケと人体デッサンと、
たま~にガンダム系プラモ作り。
(超・インドア派。)
そして勝手に人間観察です。
そんな感じっす♪(・∀・)d

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

-天気予報コム- -FC2-
このブログをリンクに追加する
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。