FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014-12-27 (Sat)
【おまけ・妄想編】
はると碧は、大学の就職活動も無事終わり、
春休み前に、車の免許をとって、卒業旅行も兼ねて、
これから2人で海岸線をドライブ…!!
い~わ~…(妄想驀進中!)

こちらまたまた勝手にイメージ音楽デス♪(・∀・)d
★サイドシート-葛谷葉子.flv

(※鷺巣詩郎さんのストリングス・アレンジ&グルーヴ感が素敵です…♪)

てか、勝手に番外編作るなや~~!!
(サ、サーセン!!m(。≧Д≦。)m)

白虎監督、白咲碧さん&小鳥遊はるさん、
そして関わった全てのスタッフの皆さま~
せつないけど可愛くて素敵な作品を作ってくださって、
誠に、まことに、ありがとうございました~m(o´・∀・`o)m

番外編を妄想しちゃうくらい、物語に入り込んじゃいましたっ♪(*^m^*) ムフッ♪
お2人、どうか末永くお幸せに~(;_;)/~~~
(だから違うっちゅ~にっっ)

あ、あと、大人の女性の恋愛も観て見たいでっす!!
(てか、注文多すぎじゃ~~っっ)


以上、あくまでも私個人の感想です♪

※レズAV作品…いろんな見方&楽しみ方があると思いますが、
毎月、沢山発売される中で(嬉しい悲鳴~)
皆さまと夜更けまで語り合いたくなる作品…
やっぱり人を惹き付ける力がある作品なんだと思います。
次はどんなの作ってくれはるのかな~…と
楽しみにできる現在のこの環境、なんてありがたい…( ̄人 ̄) アリガタヤ・・
色んな監督作品&素敵な女優さまに目移りしながら~
(↑超・浮気もの。好きな方いっぱいいるんですぅ~。)

大好きなレズAVを選り取り見取り~なんて…すっごく幸せです(ハァト)
(↑てか、書いてて怪しすぎっっ)
(それを守るために頑張るゾ~~!!━━(`・д・´)ノ━━!!←誰~?)

※はぅ~これでやっと、
「成海うるみレズ解禁!!! Brilliant Time 成海うるみ×阿部乃みく」
~が観れるぅ~…
(ドラマに感情移入して~絶対、引きずられる予感…なので、平行して観れなかったデス…)

以上です♪(・∀・)d

拙い文章を最後まで読んで下さった
心優しきエロ紳士並びに淑女の皆さま~
大変お疲れさまでした~&誠にありがとうございました~m(´_ _`)m

では年末のお掃除の続きしてきまっす!!ε=ε=─=≡Σ((( っ'∀')っブーン…!!
(〃'▽'〃)ノシ ホナマタ~
| ◆「ずっと一緒にいようね2 ~想い続ける気持ちが全てを変える瞬間」 白咲碧 小鳥遊はる(V&R PRODUCE)  [レビュー] | COM(2) | TB(0) |
2014-12-27 (Sat)
【個人的な総括】
なんだかんだ言いつつ、
めっちゃ良かったです。
(それゆえ、もっと、もっと…と、細かいツッコミ入れてすみません!)

小道具から衣装から、音楽から~
細部にまでこだわって~
女の子の可愛いらしさを残しつつも、
ごく普通の~十代もしくは二十代の多感な時期の~
女の子同士の恋愛の、リアルな心情をひたすら追求する。
(グッとくるエロスも忘れずに~♪←ここ大事。)
そして最後には夢と希望を与える、ハッピーエンド。

永年の昔から繰り返されてきた~
女の子たちの密やかな初恋(ファーストラブ)の物語。
視聴者(特に当事者&性別問わず、同じ心を持つ人など)は、
主人公たちのドラマティックな展開&
甘くせつない感情のゆらぎに乗り移って
何度でも何度でも、繰り返し観たくなる~
それが白虎監督作品の魅力なんだと思います。

短いサンプル動画のみでは伝え切れない、
(それでも通常の倍くらいありますけど!)
ピュアな女の子たちの、ピュアな時間の青春のきらめき~
(エロス有り。←ここめ~~っっちゃ大事デス!!)
是非とも実際の作品本編を観て、
皆さまの五感で直(じか)に感じ取って欲しいな~…と思いました。


ちなみに今回の勝手にエンディングテーマ曲デス♪(・∀・)d
★ベイビー・アイラブユー TEE cover(saira×T-Taro)

(※携帯からご覧の皆さま、毎度観れなくてごめんなさいデス~)

ヒット曲のカヴァー、日本人の女性ボーカルバージョンです♪
声&歌い方が素朴で可愛いので、
等身大の女の子の話…こちらの作品のイメージになんか合ってるな~…と(*'o'*)d
(※勝手にご紹介してすみませ~ん。ボーカルの方が素敵だったので。
関係者の皆さま、もし支障があればお知らせ下さいませ~)

※この曲をヘビーローテーションで聴きながら~
映像ノベライズしておりました♪(・∀・)d

ラスト~⑭へとつづく。
| ◆「ずっと一緒にいようね2 ~想い続ける気持ちが全てを変える瞬間」 白咲碧 小鳥遊はる(V&R PRODUCE)  [レビュー] | COM(0) | TB(0) |
2014-12-27 (Sat)
【音楽について】
いきなり、ちょこっと音楽から話は外れますが、
(一応あとに話は繋がります…)
ほんの少しだけ気になった、
★一部ナレーションにエコーがかかっていることについて。
エコーを多用すると…何となくコメディっぽくなる印象があります。
(もしコメディ要素も含んでいたらすみません…!)
物語に巻き込まれたら、あとのエコーは全く気にならなくなりましたが、
ちょっと最初のある一部だけ、浮いている印象があったので。
あくまでも個人的な印象です。
(※たぶん物語に巻き込まれる前だったんだと思います~)

そして話は音楽に戻って~
最初に少し記述しましたが、
この作品の最初のオープニングに入る前の導入部、
微笑ましいいちゃいちゃシーン。
碧さんの2人の自己紹介のナレーション。
さらに重なるバックミュージック。
これから2人の色んな物語がはじまるんだな~…という期待感に、
背筋がぞくぞくっとして、
正直、その場面を観ただけで、
これは…!!もしかして…何かが違う?
そんな予感が脳裏をよぎり、ちょっと鳥肌が立ちました。

ナレーションと音楽と映像が三位一体で見事に融合した
せつない恋のはじまりの予感の場面(シーン)に~
表現の仕方によっては、こんなにも映像に深みが出るのだな…と。

そしてこちらの作品を思い出しました。
★レズ解禁 つぼみ(LADY×LADY)
つぼみ/七瀬ゆうり/宮崎あい 2008/12/18発売

※内容はお道具満載で、弱冠好みが分かれますが(;^_^A
オープニング~清純な少女と妖艶な女性たちが、
地中海の朝の港町へ誘(いざな)ってくれるような~
映像美と音楽とが融合した素敵な場面に~
何度も魅入ってしまうほど、そこが超お気に入りでした♪
(エンディングの静かな夜のプール(?)も美しかったデス)

音楽に力を入れてくださるのは非常に嬉しいです。
場の雰囲気&気持ちを盛り上げる上での音楽、BGMって
とっても大事だと思います。
ポップス、ジャズ、ロック、R&B、ヒップホップ、ハウス、
ヘビメタ、クラシック、ボサノバ、レゲエ、
ブルース、ワールドミュージック…etc.

様々なジャンルがある中で~
著作権とか予算、使用許可が下りるかどうか…の問題もありますが、
作曲家さんに独自に楽曲を依頼してくださったり
(※白虎監督ツイッター参照。)
AVだからって、BGMをおざなりにしないところ~
音楽好きとしては(そんなに詳しくはないのですが…)
本当にありがたいな~…と。
(注:絡みになるとちゃんと音楽が止まります~!←こことっても重要!)

⑬へとつづく。
| ◆「ずっと一緒にいようね2 ~想い続ける気持ちが全てを変える瞬間」 白咲碧 小鳥遊はる(V&R PRODUCE)  [レビュー] | COM(0) | TB(0) |
2014-12-27 (Sat)
【贅沢なお願い。】
ちょっと欲張って、あえてお願いしてみるなら
はるさん、あともう少しだけ、ちゅ~、抵抗して欲しかったな…
ベッドルームで親友に襲われちゃって、驚いて抵抗しながらも、
割と早い段階でキスに応えていたので~
惜しい、はるさん、もうほんのちょっと、
お願い、あと30秒だけ、溜(た)めて(←細かい。)
キスに応えるの我慢して~!
~とか思っちゃいました♪(^o^;ゞ
(キスされると、いつものクセでついつい応えてしまうタイプのキャラ設定なのかしらん…)
(いや~ん、はるさん、清楚やのに意外とエッチな役やわ~。
ちょっと嫌いじゃありません…♪)

~とか言いつつ、身体の抵抗するタイミングはグッドでした…♪(`・ω・´)b Good!!
最初にも書きましたが戸惑い&抵抗の入り混じった
複雑な表情がめっちゃ可愛いかったっす…!!(*´д`*)ハァハァ・・
(↑てか、ヘンタイさんですんませんっm(__)m←リフレイン。)

個人的な皮膚感覚なので、その一瞬だけでした♪(o-∀-o)d
その後の、怒涛のストーリー展開に巻き込まれて、
も~些細なことなんて、ど~でも良くなっちゃいました~(〃▽〃)d
(ほな言うな~~っ!!)

★お話の中で、碧さんとはるさん、二人は似たタイプの性格のような気がしました。
(悪い意味ではなく。)
(同性の女の子を好きになる、好かれる…と立場が違っても、
2人の感じ方&温度差に大きいズレはない…と言う意味です。)

※はるは碧の気持ちを迷惑…とはちっとも思ってなくて、
ただ、女の子からの恋愛感情にすごく戸惑っている。
それは最初から最後まで一貫していて
少しずつの気持ちの変化は垣間見えますが
キャラクター本来の性格そのものにぶれはありません。

お互いどこか似ているから、幼い頃から
ずっと仲良しだった…
ということなんだと思います。

逆に見た目の印象・雰囲気は同じでも
まったく対照的なタイプの女の子同士の恋愛も
観てみたいな…と思いました。

⑫へとつづく。
| ◆「ずっと一緒にいようね2 ~想い続ける気持ちが全てを変える瞬間」 白咲碧 小鳥遊はる(V&R PRODUCE)  [レビュー] | COM(0) | TB(0) |
2014-12-27 (Sat)
【視聴者の自由な視線。制作者の自由な個性。】
★物語はミステリーの要素と同じだと言われています。
たとえ最後がハッピーエンドだと判っていても、
一体、この先二人はどうなるんだろう?
そんな小さな謎(伏線・余白)とテンポで
観客をラストまでひっぱっていって欲しい。

登場人物(キャラクター)と一緒に
悩んだり悲しんだり、歓んだりして、
私たち視聴者を、夢と想像の世界へ誘(いざな)って欲しい。

(今回、文字通り、見事にひっぱられ、誘われますた~)

物語はシンプルに
だけど、見方はひとつだけじゃない。

根底に流れるドラマ~物語の芯の部分…
テーマ(女の子同士の恋愛の色々~)が、
ぶれずに、それさえしっかり押さえておけば、
例え、作者の思いもよらぬ方向にお話の解釈が広がったとしても、
たとえAVであったとしても、
作品に込めた想い(テーマ)は伝わるのでは…。
視聴者は、色んな受け取り方をしても良いのではないかと。


★そして全員が全員、判で押したように
同じように模範的なレズAV作品を作らなくても良いと思います。
だったら監督さんは、一人でいいやん…という事になってしまいます。
紗倉まなさん主演作品~『本気レズ4本番』
それぞれの監督&女優さんの個性&良さが出たように~
お客さんを楽しませる基本であるところの、レズAVにおける、
【エンターテイメント】
この部分さえ、忘れて下さらなければ、
色んな意味で心を揺さぶる個性的な作品…あっても良いと思います。
てか、ぜひお願いしたいでっす!!
昔からのレズAVファンだから~とか、最近好きになった~とか、
お道具が好きとか、苦手とか、まったく関係なく~…、
レズAVファンには、それを受け入れられるだけの懐の深さ…
きっと、たぶんあると思います♪

少なくとも私個人は信じていまっす!!
(だって実際リアルでお逢いできた皆さま…ホンマに懐深くて優しいんですもん♪)

⑪へとつづく。
| ◆「ずっと一緒にいようね2 ~想い続ける気持ちが全てを変える瞬間」 白咲碧 小鳥遊はる(V&R PRODUCE)  [レビュー] | COM(0) | TB(0) |